旦那に内緒でキャッシングしたい、既婚で働いている主婦なら可能!

スポンサーリンク

cash003

生活費が足りなくなったり、どうしてもお金が必要になったりすることはありませんか?結婚をしていると旦那さんにバレれずになんとか借りられないかなと思ったことは誰でもあるかと思います。この記事では、既婚で一定の収入のある、働く主婦の皆さんが、旦那や家族に内緒で借りるコツを説明して行きます。

家族に内緒・家族にバレないように借りるために

旦那をはじめとして家族バレを絶対に防ぎたいという場合には、郵送物に注意したり、利用明細に注意したりと色々な面で意識をすることが大切です。

昨今では、インターネットやスマートフォンが普及し、申し込みからキャッシングやカードローンのカードの受取り、利用明細書をWEB明細にするなど、郵送をせずに利用することが可能となってきています。

以下では、具体的な確認ポイントを挙げながら、内緒で借りるコツを説明してきます。

家族バレを防ぐ5項目

まず、「20歳以上かつ安定した収入があること」という条件を満たせば、キャッシングやカードローンを作ることができます。

この条件をクリアしている主婦の皆さんが、旦那にバレずに借りるためのチェック項目について解説して行きます。

  1. 本人確認の電話番号は携帯電話番号で登録をする
  2. 契約書やキャッシングカードは自動契約機等の窓口受取りにする
  3. WEBで申込み、審査の通過を確認してから自動契約機等の窓口に行く
  4. 利用明細はWEB明細になるように、契約書等の追加の事項についてもインターネット確認の手続きをする
  5. キャッシングカードは普段使用する財布以外にしまうなど厳重に保管する

この5点をどこまでしっかりできるかが、バレずに借りるコツになります。

審査を通過し、契約をするまでは、①~③までに注意をし、その後は④・⑤に注意し続けることが大切です。他のレシートと一緒に利用明細を保管して、利用明細を見られてしまったり、財布に入っているキャッシングカードを見られたりすることのないように注意しましょう。

働く既婚の主婦が夫にばれないように借りるには

振込キャッシング

振り込みキャッシングは、契約後、指定した金額を自分の口座に振り込みを行ってくれるサービスです。

手続きはインターネット上で完結するため、ATM等に出向く必要がありません。インターネット上で完結しますが、履歴等が残るため、家族の共有パソコンからアクセスする場合は、履歴を削除するなどの対策を行うことが大切です。

コンビニやATMでキャッシング

キャッシングやカードローンのカードを使ってコンビニATMや融資先と提携しているATMを利用してお金を借りる方法です。基本的には、ATMが使える時間であれば、いつでも利用することができます。

特にコンビニATMの場合は、どこからお金を下ろしているか分からないので、手数料は掛かりますが、バレないという利点があります。

注意点は、そのままキャッシングカードや利用明細を財布等にしまって忘れてしまうことがあるため、管理や保管は厳重に行いましょう。

旦那に絶対ばれないように借りる手順を紹介

ここでは、旦那にバレないように借りるための具体的なステップを6つに分けて説明します。

  1. 旦那がいない場所で申し込みを行い、審査結果についても1人の時にもらうようにする
  2. WEBでの申し込みが可能で、利用に年収制限のない会社に申し込む
  3. パスワード等は使い回しをせず、履歴は必ず消去する
  4. 審査結果は携帯電話宛にする
  5. 審査通過後の契約方法では、来店契約を希望する
  6. 振り込みキャッシングやコンビニ等の提携ATMでキャッシングをする

来店契約が郵送物をゼロにする確実な方法ですが、郵送物があっても確実に受け取れるという状況であれば、WEB契約でカードのみ郵送という契約も家族バレを防ぐ方法として利用することが出来ます。

まとめ

ここまで、働く主婦の方が、旦那にバレないように借りる手順やその注意点をまとめてきました。キャッシングやカードローンは自分にあった方法で利用することが大切です。自分が重視するポイントを明確にして、求めるニーズを満たせる商品を契約するようにしましょう。

スポンサーリンク

このページの先頭へ