オリコカードのキャッシング枠利用よりカードローンがおすすめ

スポンサーリンク

orico

オリコカードのキャッシング枠増額は、申し込み時と同じように審査があり、カードの利用履歴も審査対象となりますので、審査が比較的厳しいです。

キャッシング枠の限度額は最大100万円で金利は18.0%なので、銀行カードローンや消費者金融への新規申し込みを行った方が有利な場合があります。

そこで、このページではオリコカードのキャッシング枠についてと、お得な銀行カードローン・消費者金融について説明します。

オリコカードのキャッシング枠を増額する方法

キャッシング枠の増額は、会員専用サイトまたはコールセンターへの電話で申込みます。

会員専用サイトはパソコンやスマートフォン・携帯電話からアクセスできます。

パソコン・携帯電話・スマホから増額したい方

パソコン・スマートフォン・携帯電話を利用して、webから申し込む場合は「eオリコサービス」に登録する必要があります。

登録後にログインして各種手続きを行います。

電話から増額したい方

電話から申し込む場合は、オリコテレホンサービスに電話してガイダンスに沿って手続きを行います。

返済能力が重要なキャッシング枠の増額審査

増枠審査は、既にキャッシング枠を持っている会員が対象です。

新規申し込みと同様に、所定の書類を提出しなければなりません。

特に、50万円を超える場合と他社との借入合計が100万円を超える場合は、収入証明書の提出が必要です。また、年収の1/3までしか増枠できません。

その他に、これまでの利用状況や返済履歴も重要になり、遅延や延滞歴がある場合には審査が厳しくなります。

他社借入がなく支払い状況が良好、継続した安定収入があれば審査に通る可能性が高くなります

オリコカードのキャッシング枠と銀行カードローン・消費者金融を比較

借り入れをする方法として、「クレジットカードのキャッシング」「銀行カードローン」「消費者金融」などがあります。

ここでは、「オリコカードのキャッシング」と「みずほ銀行カードローン」、消費者金融「プロミス」の限度額や金利、審査時間などを比較します。

金利が有利なのは、

  1. 銀行カードローン
  2. 消費者金融
  3. クレジットカードのキャッシング

の順番です。

融資までの時間が短いのは、

  1. 消費者金融
  2. 銀行カードローン
  3. クレジットカードのキャッシング

の順番です。

金利や融資までの時間を考えると、銀行カードローンまたは消費者金融がオススメです。

まとめ

オリコカードのキャッシング増枠は、再審査が必要で限度額が100万円と低く、金利が18%と高いのでオススメできません。

一方、銀行系カードローンは、金利が15%とお得で限度額も500万円や1,000万円のものがあり、ゆとりを持った融資を受けられます。

特に、銀行カードローンは即日融資を行っており、スピーディー、低金利、ゆとりの限度額なので、オリコカードよりも好条件でキャッシングできます。

また、消費者金融は借り入れまでのスピードが特徴で、ネット申込で最短審査、即日融資を行っているのでお急ぎの方にはオススメです。

スポンサーリンク

このページの先頭へ