Web完結ならネットでOK!即日でお金を借りる方法も

スポンサーリンク

cash021

現金を借りる方法としては、消費者金融から借り入れを行ったことがある人は多いかもしれません。そんな消費者金融も日々便利な仕組みが整っていてインターネットで完結して、借り入れが行うことができる方法もあるので、今回ご紹介いたします。

インターネットで申し込みから借り入れを行うステップ

  1. インターネットから希望の業者に申し込みを行う
  2. 業者から連絡がくる
  3. 本人確認や収入証明が求められるケースも
  4. 振り込み完了

インターネットから希望の業者に申し込みを行う

インターネットから申し込みを行う時は、もちろん場所を問わず申し込みを行うことが可能です。店舗などに足を運ぶ必要もなく、インターネット上から氏名、住所、本人確認の書類、借り入れ希望額などの情報を入力して送信します。

ここで送信した情報は、そのままキャッシング会社に届くので、送信ボタンを押す前に間違いがないかどうか確認を忘れずに行いましょう。

業者から連絡がくる

インターネットで申し込みを行った後のステップは、業者からの内容確認の電話への応答です。

即日キャッシングできることを宣伝している業者も多いですので、申し込みを行ってから当日から翌日までに、電話はかかってきます。

この電話に出られるか、出られないかもキャッシングのタイミングに関わってきますので、申し込み後はいつでも電話に出られるようにしておきましょう。

カード会社により、自宅や勤め先への連絡の有無が異なるので注意が必要です。

本人確認や収入証明が求められるケースも

スマートフォンなどで申し込みを行っても電話での内容確認後に、更に書類の提出を求められるケースがあります。

免許証や保険証などの本人確認の書類が求められるケースがあれば、借入額などによっては収入証明書類を求められることもあります。

個人の身元証明は必ず行いますが、収入証明書類については借入額が多いときなどに求められ必ず求められるわけではありません。

振り込み完了

申し込みから審査までが終わり、無事審査をクリアできればキャッシングローンカードが発行されます

クレジットカードかキャッシングローンカードにより、カードの発行方法は異なり、クレジットカードは郵送ですが消費者金融系のカードであれば、その場で発行されます。

カードの発行が完了すれば、無人のローン申し込み機や提携ATMで借り入れを行うことも可能になります。

即日でキャッシングしたいなら午前中にWeb申し込みを!

インターネット上からキャッシングの申し込みを行う場合でも、もし即日で現金が必要な場合には、14時までに申し込みを行っておく必要があります。14時までに申し込みを行い、審査をクリアしなければ即日でのキャッシングは難しくなります。

これは即日キャッシングできることをうたい文句にしている業者でも同じです。即日キャッシングは魅力的ですが、時間の条件や指定銀行口座の条件が必要になる場合もあるので注意してください。

午前中から申し込みを行うことが出来れば、審査時間を含めて即日キャッシングを行う可能性は高まるでしょう。

即日のキャッシングに対応している消費者金融、銀行カードローンはどこ?

大手消費者金融は即日キャッシングに対応可能

消費者金融や銀行カードローン会社は数多く存在しており、全ての会社がインターネットからの申し込みにより即日キャッシングに対応しているわけではありません。

しかし大手消費者金融であるプロミス、アコム、SMBCモビットなどがインターネット上での申し込みに対応しています。この中でもプロミスとSMBCモビットはWEB完結なら電話連絡なし(※1)、審査にかかる時間も短いです。

消費者金融だけでなく銀行カードローンも視野に入れながらキャッシングを行ってください。

(※1)電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください

業者によって銀行口座に指定がある?

申し込みの時に、気をつけたい点として金融機関ごとに必要な銀行口座の指定があることが挙げられます。

即日でキャッシングしたいと思っても、銀行口座から用意することになってしまう可能性もあるので、金融機関ごとの指定銀行口座や申込時間の違いは事前に調査しておきましょう。

消費者金融名 必要な銀行口座 契約完了時間、申込時間 金利
アコム 三菱東京UFJ
三井住友
ゆうちょ
平日14時、14時30分
平日18時
(初回借り入れ限定)
3.0~18.0%
プロミス 三井住友
ジャパンネット
平日14時、14時50分
21時(口座登録)、24時
4.5~17.8%
みずほ銀行
カードローン
みずほ銀行 平日14時、14時30分 4.0~14.0%

まとめ

インターネット上から申し込み、即日キャッシングをするためには14時までに申し込みを完了させておくことが1つの条件になります。他にも本人確認の書類や収入証明書類が必要になることもあります。即日キャッシングしたいときに、あれこれ用意するのでは間に合わない可能性もあるので、金融機関の特徴や最低限必要なものは常に準備して、即日キャッシングに望みましょう。

スポンサーリンク

このページの先頭へ