みずほ銀行カードローンの利用時間徹底ガイド

スポンサーリンク
メガバンクが運営するみずほ銀行カードローンは、信頼度が高く、金利が低く安心して利用できるという点が魅力です。しかし、銀行は土日・祝日が休みとなるため、利用できるサービスが限られてしまいます。また、時間帯によってはATMの利用手数料が必要になるので、お得に利用できる時間帯を事前に調べておくと安心です。みずほ銀行カードローンを利用する際の、時間帯による利用可能なサービスとATM利用手数料についてご説明します。

みずほ銀行カードローンの申込みは24時間受付可能

みずほ銀行カードローンの申込みは、インターネット(パソコン、スマホ、携帯電話のモバイルサイト)、電話、店頭窓口で受付けています。電話、店頭での受付は平日のみ、インターネットからは年中無休で24時間受付け可能です。

申込み方法 受付時間 受付不可
インターネット、郵送 年中無休、24時間受付可 なし
電話 月~金曜日 9:00~20:00 12月31日~1月3日、
祝日・振替休日
店頭窓口 みずほ銀行窓口営業時間内 旧みずほコーポレート銀行の
店舗では取り扱いなし

みずほ銀行カードローンの審査結果が届くまでの時間

みずほ銀行カードローンの申込みは年中無休で24時間受付ていますが、申込み後、審査結果が届くまでにどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

インターネットからの申込みであれば最短で即日審査が完了する場合もありますが、タイミングによりもっと時間がかかる場合もあります。申込み時期、内容、申込み方法より審査結果が出るまでの時間は異なりますが、おおよその時間を知っておくと安心です。

審査が行われるのは平日営業時間内のみ

みずほ銀行カードローンの申込みは、インターネットから365日24時間受け付けていますが、審査が行われる時間帯は決まっています。

営業時間外や土日・祝日は審査は行われません。消費者金融などでは土日・祝日でも審査を受けられるところもありますが、みずほ銀行カードローンの場合は土日・祝日、営業時間外の申込みについては、翌営業日以降に審査が行われます。

平日に申込んだ場合でも、午後だと翌営業日以降になってしまいます。

審査結果が届くまでのおおよその時間

申込んでから審査結果が届くまでの時間がかかってしまうと、一体どうなっているのか不安になってしまいます。

平日の午前中に申込んだ場合で、インターネットからの申込み、銀行の預金口座をすでに持っている場合などいくつかの条件が合う場合を除いては、申込みから2~3営業日後、郵送の場合は配達にかかる日数をさらに加算して考えておくほうが良さそうです。

また、銀行の繁忙期には手続きにかかる日数が長くなる可能性があります。

申込み方法による審査結果が届くまでのおおよその時間

申込み方法 銀行営業日の午前中 それ以外の時間帯
パソコン
スマホ
店頭窓口
みずほ銀行に口座がある場合:
最短で即日
みずほ銀行に口座がない場合:
翌営業日以降
翌営業日以降
携帯のモバイルサイト 申込み受付から2~3営業日後
電話 申込み受付から2~3営業日後
郵送 申込みから1~2週間

ATMから借入れ、返済を利用できる時間帯

みずほ銀行カードローンの借入れ、返済、振替等の手続きは、みずほ銀行のATM、イオン銀行のATM、提携金融機関のATM、コンビニの提携ATMから利用することができます。

それぞれの店舗により、利用可能時間が異なります。店舗によっては、一部のサービスしか利用できない場合もあります。

店舗別ATMの利用可能時間帯

いろいろな店舗でATMを利用することができますが、借入れと返済の利用可能時間帯は異なっています。基本的に、返済可能な時間帯のほうが短くなっているので注意が必要です。

月~金曜日 土曜日 日曜日 祝日
みずほ銀行ATM 借入 終日
※月は7:00~
0:00~22:00 8:00~21:00
返済 8:45~18:00 9:00~17:00
イオン銀行ATM 借入 終日 0:00~22:00 8:00~24:00 終日
返済 8:45~18:00 9:00~17:00
ゆうちょ銀行 借入 0:05~23:55 0:05~22:00 8:00~21:00 0:05~21:00
返済 7:00~21:00 9:00~17:00
提携金融機関 借入 終日 0:00~21:00 8:00~21:00 終日
返済 利用不可
コンビニATM 借入 終日 0:00~22:00 8:00~24:00 終日
返済 8:45~18:00 9:00~17:00

店舗別ATMの利用手数料

ATMを利用すると利用手数料が必要になります。ATM利用手数料が無料になるのは、みずほ銀行のATMか、イオン銀行のATMを平日の夕方までに利用した場合のみです。また、時間帯によって利用手数料が108円の場合と、216円になる場合があります。

利用時間帯 手数料
みずほ銀行ATM
イオン銀行ATM
月~金曜日 8:45~18:00 無料
23:00~8:00 216円
上記以外 108円
ゆうちょ銀行
提携金融機関
コンビニ ATM
月~金曜日 8:45~18:00
※利用金額1万円以上は216円
108円
上記以外 216円

店舗ごとの利用できない時間帯及び注意事項

店舗ごとに、システムメンテナンスのため利用できない時間帯が設定されています。また、祝日や振替休日の場合、営業開始時刻が異なる場合があります。上記の利用可能時間帯一覧とは別に設定されていることが多いので注意が必要です。

利用不可時間帯・特記事項
みずほ銀行ATM 月曜日 0:00~7:00
第1・第4土曜日 3:00~5:00
日曜日 0:00~8:00、21:00~24:00
イオン銀行ATM 第1・第4土曜日 3:00~5:00
土曜日 21:00~22:00
日曜日 21:00~月曜8:00
ゆうちょ銀行 第3月曜日 0:00~7:00
第1・第4土曜日 3:00~5:00
祝日・振替休日が第3月曜日の場合は7:00から開始
祝日・振替休日が日曜日の場合8:00から開始
1月1日および1月4日は0:15から開始
提携金融機関 第1・第4土曜日 3:00~5:00
1月1日~3日および日曜日に重ならない5月3日~5日
コンビニATM 第1・第4土曜日 3:00~5:00

みずほ銀行カードローンの時間別オススメ利用ガイド

キャッシングを利用するときは、できるだけ早く審査が終わって借入れができると便利です。また、借入れや返済をする場合にはできるだけお得に利用できると良いですね。

みずほ銀行カードローンを利用する際に、一番おすすめの利用方法をご紹介します。

申込み時の審査が一番早く終わるのはこれ!

みずほ銀行カードローンの申込みは、みずほ銀行の口座を持っていれば、最短で即日回答が可能です。平日の15時までにネットまたは直接窓口で申込みましょう。

インターネットからの申込みの場合は、審査を急いでもらえるように頼むと優先的に審査を進めてもらえます。申込み後、カードローン専用ダイヤルから電話をします。

銀行窓口で申込む場合は、できれば午前中に申込みを済ませます。本人確認書類、収入証明書類、預金通帳、印鑑など必要な書類をできる限り揃えてからいきましょう。

利用限度額200万円までの場合や、りそなダイレクトを利用している場合は書類が不要となっていますが、揃えられるようであれば持参することをおすすめします。

借入れ、返済が一番お得なのはこれ!

みずほ銀行カードローンで、借入れや返済をできるだけお得に利用したい場合には、平日の夕方までにみずほ銀行のATMかイオン銀行を使うのがおすすめです。

朝8時45分から夕方18時までなら、ATM利用手数料が無料です。それ以外の時間帯や、そのほかのATMを利用する場合、108円か216円の利用手数料が必要になります。

利用金額が1万円を超える場合と深夜の場合は、どこでも利用手数料は216円になってしまうので、コンビニATMが手軽で便利です。

まとめ

いかがでしたか?できるだけ早く審査結果を知りたいという場合には、平日の午前中までにネットから申込むのがおすすめです。また、書類を揃えて直接銀行の窓口へ行って、すぐに審査をしてもらえるよう頼むという方法もあります。借入れ、返済については、みずほ銀行のATMを平日の夕方までに利用すれば手数料がかからずお得です。利用手数料がかかってしまいますが、コンビニの提携ATMは土日・祝日もいつでも利用できて便利です。

 

スポンサーリンク

このページの先頭へ