ジャックスカードのキャッシング利用可能枠と借入時の注意点

スポンサーリンク

jyakusu

急にまとまった支払いが発生したり、予定外の出費で急に現金が必要!なんていうことになった場合、みなさんはどうやってピンチを切り抜けていますか?

そんなとき、キャッシングという方法があるのをご存知でしょうか。

普段使っているクレジットカードのキャッシング枠で、とても便利なジャックスカードのネットキャッシングについてご紹介します。

ジャックスカードでネットキャッシング申込方法

ジャックスカードには、Web会員限定の会員専用サイト、インターコムクラブというものがあります。

WEB明細や家計簿機能、複数のカードをまとめて管理したり、様々な手続きやポイントの管理を手軽に行うことができるサービスです。

その他にも、キャンペーンやお得な情報の配信などがあり、そのサービスの一つとして、24時間利用できるネットキャッシングサービスが提供されています。

キャッシングを申し込むには、まずはインターコムクラブに無料会員登録をして、ログインできるようにしておく必要があります。

パソコンやスマホ、携帯から会員サイトにログインすれば申し込み手続きが行え、会員ごとに設定されたご利用可能額の範囲内であれば、何度でもキャシングを利用することができます

(参照元:ジャックスのキャッシング

11:59までに申し込めば当日中に振り込みされる

ジャックスカードのインターコムクラブが提供するネットキャッシングサービスは、簡単な手続きとスピーディな対応が特徴です。

平日の0時~11時59分までに申し込みを済ませれば、当日中に指定した金額がジャックスカードの利用代金引き落とし口座に振り込まれます。

最短で即日の振り込みが可能です。

申し込みが12時以降になった場合、振り込み日が金融機関の休業日になっている場合は、振り込みは翌営業日になってしまうのでご注意ください。

急な出費や、引き落としができないという場合にも、即日対応でスピーディにキャッシングできるので安心です。なお、振り込み手数料は無料となっています。

ジャックスカードのネットキャッシングを利用する際のルール

ネットキャッシングの利用枠は10万円~50万円までの間で設定されています。

自分の利用可能額を知りたい場合は、ジャックス・カスタマーセンター(自動音声テレホンサービス)で確認することができます。

キャッシング枠の変更を希望する場合も、電話で直接申し込みます。

借入は実質年率は18%、返済は1回払いかリボルビング払いを選択し、借入後に返済方法を変更することができます。

返済は毎月27日に指定の口座から引き落としされます。

少額から利用できるので、必要なときにいつでもパソコンやスマホ、携帯電話、自宅からでも外出先からでもキャッシングの申し込みができます。

キャッシングの利用明細確認は、郵送よりWeb照会がおすすめ

キャッシングを利用をしていると、利用明細書が自宅に郵送されてしまうという問題があります。

キャッシングを利用していることを家族に知られたくないという人は、利用明細が自宅に届くと困ってしまいますね。

ジャックスカードのネットキャッシングでは、利用開始から7日ほど経つと利用明細書が自宅宛に郵送されることになっていますが、WEB明細サービスを利用すればバレる心配はありません

インターコムクラブのWEB明細サービスに登録すると、利用明細書の郵送が停止され、ネットで利用状況の照会ができるようになります。

WEB明細が作成されると、登録しているメールアドレスに明細が作成されたことを知らせる案内のメールが送られます。

明細はダウンロードすることもできるので、時間のあるときにゆっくり確認することができます。

家族でパソコンを共有している場合は、うっかりWEB明細を誰かに見られてしまうということもあるかもしれません。

自分専用のスマホや携帯で確認するのがおすすめです。

パソコン、スマホ以外のモバイル版では確認できない項目もありますので、詳細はインターコムクラブのサイトでご確認ください。

(参照元:ジャックス インターコムクラブ

スポンサーリンク

このページの先頭へ