学生・主婦・派遣社員の楽天銀行カードローン利用における注意点

スポンサーリンク
低金利で人気の楽天銀行スーパーローンは、学生、主婦、派遣社員の方でも、条件を満たせば申し込み可能です。

また、収入がない専業主婦の方でも配偶者や家族に知られることなく利用可能という、とても便利な銀行カードローンです。

学生、主婦、派遣社員の方が申し込む場合も、基本的には申し込み方法は変わりません。

しかし、いくつかのポイントに注意しておくことで、よりスムーズにキャッシングを利用することができます。

楽天銀行スーパーローンの申し込み条件をチェック

楽天銀行スーパーローンは銀行ローンなので、総量規制による制限がありません。

収入のない専業主婦でも利用することができます

楽天銀行公式HPの商品概要説明に、楽天銀行スーパーローンの申し込み条件が書かれています。

以下の全ての条件を満たす方

  1. 満年齢20歳以上62歳以下の方(※1)
  2. 日本国内に居住している方
  3. 外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方
  4. お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方  
  5. 楽天カード株式会社または株式会社セディナの保証を受けることができる方  

(※1)但し、パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下

専業主婦なら収入がなくても借りられる

楽天銀行スーパーローンは学生でも利用できますが、アルバイトなどで収入があることが条件となっています。

収入がなくても申し込めるのは、配偶者のいる専業主婦だけです

もちろん、申し込みに配偶者の同意や収入証明は必要ありません。

申し込み手順は通常の場合と同様

学生・主婦・派遣社員の方が利用する場合も、楽天銀行スーパーローンの申し込み手順は通常の場合と同じです。

申し込み後、審査が行われます。審査に通ると、在籍確認、本人確認及び内容確認、その後必要書類を提出して手続きが完了します。

ローンカードが郵送で送られてきます。

振替口座を楽天銀行以外の口座に指定している場合は、口座振替依頼書を提出します。

楽天銀行スーパーローンの申し込み手順

  1. ネットで申し込み
  2. 審査
  3. 在籍確認及び本人内容確認
  4. 必要書類提出
  5. ローンカード発行
  6. 口座振替依頼書を返送(楽天銀行以外を利用する場合)

必要書類は「本人確認書類」と「収入証明書類」

申し込みには、運転免許証または、健康保険証、パスポートなどの本人証明書類が必要になります。

利用限度額が300万円を超える場合、収入証明書類も合わせて提出します。

こちらは、給与明細、源泉徴収票、課税証明書のいずれかが必要です。

専業主婦、アルバイトの学生については、利用限度額が50万円~10万円と低目に設定されているので、300万円を超えることはありません。

従って、収入証明書類の提出は不要です。

専業主婦以外は勤務先の在籍確認が必須

楽天銀行スーパーローンは銀行カードローンなので、比較的審査が厳しく、必ず電話で勤務先への在籍確認が行われます。

専業主婦の場合を除いて、アルバイト、パート、派遣社員の場合も免除されることはありません。

専業主婦は本人確認のみでOK

専業主婦は勤務先がないので、在籍確認は行われません。

配偶者や家族について勤務先の在籍確認が行われることもありません。

専業主婦の場合は、自宅か申告された番号に電話をして、本人確認と内容確認のみ行われます。

アルバイト・パート先にかかってくる電話で在籍確認

学生の場合はアルバイト先で、パートの主婦の場合はパート先で在籍確認が行われます。

勤務先に電話がかかってきて間違いなくはたらいていることを確認するので、その職場で働いていることを確認できる電話番号を申告するようにしましょう。

事前に自分宛に電話がかかってくることを伝えておくと、スムーズに取り次いでもらうことができます。

派遣社員の場合は派遣元と派遣先の両方を申告

派遣社員の方も、勤務先の在籍確認があります。

派遣社員の場合は、現在勤務している派遣先か、登録している派遣元のどちらを勤務先として申告するか迷ってしまうかもしれません。

確実に確認が取れるほうがあればそちらを申告すればOKですが、迷う場合は両方を申告して、派遣先と派遣元の両方で在籍確認を取ってもらうこともできます。

よりしっかりとした確認が取れるので、間違いがなく、安心です。

希望利用限度額が高くなり過ぎないよう注意

楽天銀行スーパーローンの利用限度額は、収入に応じて決まります

返済可能な金額しか借入ができないようになっているので、収入の少ない学生や主婦、派遣社員の方は、比較的低い利用限度額となっています。

利用限度額が高過ぎると審査に通りにくくなる

収入のない専業主婦の利用限度額は50万円が最大となっています。

アルバイトの学生は、10万円前後です。

学生・主婦・派遣社員の方が借入をする場合、最初の利用限度額は数万から数十万円までになることが多いようです。

希望利用限度額が高過ぎると、審査に通りにくくなります

利用者 利用限度額
アルバイトの学生 アルバイトの学生は10万前後
専業主婦 最大で50万円まで
パートの主婦 年収や勤務年数などで異なるが、
一般的には数十万円程度
派遣社員

楽天銀行スーパーローンが家族にバレにくい理由

楽天銀行スーパーローンは、家族にバレにくいという点で、学生・主婦などにとても人気があります。

申し込みの際に親や配偶者の同意が不要

学生や主婦の方が楽天銀行スーパーローンに申し込む場合、保護者や配偶者、家族の同意は必要ありません

専業主婦が申し込む場合も、配偶者の同意書や収入証明を提出する必要もありません。

申し込みに必要な書類は、運転免許証や健康保険証などの本人確認書類のみ。

楽天銀行スーパーローンなら、学生、主婦の場合でも、家族に知られることなく安心して利用することができます。

バレたくないなら本人宛の電話とローンカードの郵送に注意

楽天銀行スーパーローンは、利用が家族にバレにくいカードローンですが、自宅に届く郵便物や電話については要注意です。

ローンカードは必ず自宅に郵送されることになっているので、できるだけ自分で受け取るようにし、開封後は家族に見られないよう注意しましょう。

また、本人確認の電話がかかってくるので、できるだけ自分の携帯電話やスマホの番号を申告しておくことをおすすめします。

学生・主婦・派遣社員でも利用できる楽天銀行スーパーローン

学生、主婦、派遣社員の方が楽天銀行スーパーローンを利用する際の注意点についてご説明しました。

学生、主婦、派遣社員の方でも、安定した収入があり、申し込み条件を満たしていれば利用できます。

専業主婦の場合は、収入がなくても利用限度額50万円までのキャッシングが可能です。

配偶者や家族にもバレにくいので、楽天銀行スーパーローンは学生、主婦の方にもおすすめのカードローンです。

スポンサーリンク

このページの先頭へ