楽天銀行スーパーローンの申し込みから審査完了までの流れを詳しく解説!

スポンサーリンク
楽天銀行スーパーローンは、楽天のIDや楽天銀行の口座を持っていれば書類の記入が不要で、手軽に申し込みをすることができます。

ただし、楽天のIDや楽天銀行の口座を持っている場合でも、申し込み時の審査が免除されることはありません。

勤務先への在籍確認も、必ず電話で行われます。

楽天銀行スーパーローンの申し込みから審査、申し込み手続き完了までの具体的な流れについて、詳しくご説明します。

楽天銀行スーパーローンの申し込み手続きの流れ

楽天銀行スーパーローンの申し込みは、インターネットからのみ受け付けています。

申し込みは、「楽天会員(楽天のIDをお持ち)の方」、「楽天銀行の口座をお持ちの方」、「楽天のID・楽天銀行の口座をお持ちでない方」の3つに分かれており、楽天のIDなどを持っている場合は既に登録されている情報から申し込みができるので、氏名や住所などを記入する必要がありません。

申し込みから手続き完了まで

楽天銀行スーパーローンの公式HPから申し込むと、まず、受付メールが届きます。

その後すぐに審査が行われ、審査結果の連絡の後、勤務先への在籍確認と本人への内容確認、続いて、必要書類を提出、手続き完了という流れになります。

  1. 公式HPより申し込み
  2. 受付メールが配信される
  3. 審査が行われる
  4. 審査結果をメールで連絡
  5. 勤務先への在籍確認
  6. 本人確認、契約内容の確認
  7. 必要書類提出
  8. 申し込み手続き完了

ローンカードが発行されたら借入・返済が可能に

楽天銀行スーパーローンの申し込み手続きが完了すると、ローンカードが発行されて借入ができるようになります。

楽天銀行の口座を持っている場合、手続き完了後すぐに、口座振込での融資が利用できます。

楽天銀行以外の金融機関を登録する場合は、口座振替依頼書を提出する必要があります。

借入金の返済は、毎月決まった期日に口座からの自動引き落としで返済するほか、コンビニなどのATMから随時返済することもできます。

  1. 申し込み手続き完了
  2. ローンカード発行・送付
  3. 口座振替依頼書提出(楽天銀行以外を利用の場合)
  4. ATMまたは口座振替で借入
  5. 毎月期日に返済

在籍確認と本人確認には数日かかることも

楽天銀行スーパーローンに申し込むと、必ず在籍確認と、本人確認が行われます

勤務先への在籍確認は、申告された勤務先に間違いなく勤務しているかどうかを確認するため、勤務先に電話で確認を取ります。

本人確認は、契約内容の確認と合わせて、本人宛に電話で確認が行われます。

いずれも、基本的に、申し込みから2日以内に連絡が入るようになっていますが、申し込み状況によっては数日かかってしまう場合もあるようです。

必要書類は「本人確認書類」と「収入証明書類」

在籍確認、本人確認の完了後、必要書類を提出します。

基本的には、本人確認書類の提出のみでOK

利用限度額が300万円を超える場合、自営業の場合は、収入証明書類の提出も必須となります。

その他、申し込み条件によって収入証明書類の提出を求められる場合があります。

本人確認書類

  • 運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかの写し

収入証明書類

(1)お勤めの場合

  • 源泉徴収票・課税証明書・給与明細書のいずれかの写し

(2)自営業の場合

  • 課税証明書・確定申告書のいずれかの写し

スマホアプリで手軽に必要書類を送付できる

本人確認書類、収入証明書類は、スマホのアプリを使って簡単に提出することができます。

必要書類の写真を撮ってアプリでアップロード、もしくは写真をメールに添付して送付してもOKです。

審査結果通知を受信できるよう迷惑メール設定に注意

楽天銀行スーパーローンに申し込みをすると、申し込み後の受付メール、審査完了後の審査結果通知メールが届きます。

楽天銀行からのメールを確実に受信できるよう、迷惑メールの設定などに気をつけましょう。

受信メールのドメインを設定している場合は、楽天からのメールが受信不可となってしまう場合があります。

審査結果が届くまでの目安は、申し込みから2日です。

申し込み後2日過ぎても連絡が来ない場合は、迷惑メールフォルダに入っていないかどうかを確認してから、問い合わせをしてみることをおすすめします。

専業主婦の場合は審査がより簡単に

楽天銀行スーパーローンは、収入のない専業主婦でも利用可能です。

配偶者の同意も、配偶者の収入証明も不要なので、家族にバレずに利用することができます。

ただし、専業主婦の場合は、利用限度額50万円までとなっています。

専業主婦の審査は本人確認のみ

楽天銀行スーパーローンを専業主婦が利用する場合は、勤務先への在籍確認はありません。

ただし、契約内容を確認するために本人確認の電話が本人宛に入ります。

また、提出する書類は本人確認書類のみでOK。

利用限度額は50万円までなので、収入証明書類の提出は不要です。

配偶者に収入証明書類を提出する必要もありません。

少しだけ借入をしたい場合に、専業主婦でも利用できる楽天銀行スーパーローンはとても便利です。

インターネットで簡単に申し込める楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申し込みから手続き完了までの流れについてご紹介しました。

楽天銀行スーパーローンの申し込みはインターネットからのみ受付可能で、受付後すぐに審査が行われ、審査結果はメールで通知されます。

その後、勤務先の在籍確認と本人確認が行われ、条件によっては即日で審査が完了、即日融資が可能です。

専業主婦でも、本人確認書類の提出のみで利用可能など、手軽に利用できる点も人気です。

スポンサーリンク

このページの先頭へ