楽天銀行スーパーローンは土日も最短即日融資できる?

スポンサーリンク
ネットで24時間受け付け、最短で即日融資可能な楽天銀行スーパーローンですが、土日の場合は必ずしもそうではありません。

土日でも申し込み、最短で即日の融資が可能な場合もありますが、条件によっては翌日以降の審査結果連絡、または翌営業日以降のキャッシングになってしまうこともあります。

土日祝日に楽天銀行スーパーローンを利用する場合の注意点や、最短即日融資を受けるためのポイントなどについて、詳しくご説明します。

楽天銀行スーパーローンを土日でも利用できることとは?

楽天銀行スーパーローンは、土日祝日でも新規申し込み、借入、返済が可能です

インターネットからの受付は、年中無休で24時間受け付けています。

土日にできること
申し込み 新規申し込み受付
借入 ・ネットキャッシングの依頼受付
・振込実施(振込先が楽天銀行の場合のみ)
・ATMからの借入(ローンカード発行済の場合)
・電話キャッシング
返済 ・ATMからの随時返済(ローンカード発行済の場合)
・ネットバンキングからの随時返済

申し込み受け付けは土日祝日もネットで24時間受け付け

楽天銀行スーパーローンへの新規申し込みは、土日祝日もインターネットで24時間受け付けています

申し込みの時間帯や条件によっては、審査や融資が翌営業日以降になってしまいますが、申し込みだけ済ませておくことは可能です。

楽天銀行スーパーローンは基本即日融資だが土日祝日は難しい

楽天銀行スーパーローンは、基本、最短即日の融資が可能となっていますが、いつでも最短即日融資ができるわけではありません。

特に、土日は申し込みが混み合うということもあり、手続き完了までに通常よりも時間がかかる傾向があります。

遅い時間に申し込むと審査完了までに時間がかかる

これは平日の申し込みでも同じことが言えますが、夕方遅い時間や夜に楽天銀行スーパーローンに申し込んだ場合、審査結果の回答が翌日以降になってしまうことが多いようです。

即日の融資を希望するなら、できれば午前中に申し込みを済ませることをおすすめします。

勤務先の在籍確認が確実に行えることが必須条件

楽天銀行スーパーローンでは、勤務先の在籍確認が必須となっています。

土日祝日に勤務先が休みの場合在籍確認を取ることができないので、手続き完了は翌営業日以降ということになってしまいます。

従って、土日祝日に即日融資を受けられるかどうかは、勤務先の在籍確認ができるかどうかということがポイントになります。

楽天銀行以外の口座振込キャッシングは平日の午前中のみ

楽天銀行スーパーローンの申し込み手続きが完了した場合でも、ローンカードの発行は郵送で行われるので、ローンカードを使って提携ATMからの即日融資はできません。

即日融資は銀行口座への振込キャッシングのみとなります。

振込キャッシングの場合、通常の金融機関では平日の午前中しか振込手続きが行われません。

土日祝日は振込依頼の受け付けのみとなってしまいます。

振込先に楽天銀行の口座を指定した場合は、土日祝日も24時間即時振込が可能です。

土日祝日もネットからの利用なら手数料無料で借入・返済OK

新規申し込み以外であれば、土日祝日も手数料無料でキャッシングや返済が可能です。

ネットからの利用ならすべて手数料無料、提携ATMは一部をのぞき、基本的に利用手数料無料です。

土日祝日のネットキャッシングは楽天銀行なら即時振込

楽天銀行スーパーローンのネットキャッシングでは、パソコンやスマホからの簡単な手続きで、指定の口座に希望の金額が振込まれます。

ただし、土日祝日に振込が可能なのは楽天銀行を振込先に指定している場合のみ

そのほかの金融機関は、翌営業日以降の振込になります。

登録口座 振込依頼受付期間 振込実施時間
楽天銀行 24時間365日 即時
その他金融機関 平日 0:10~23:50 当日中
9:00~15:00ごろ
14:45~23:50 翌営業日
9:00~15:00ごろ
土日祝日 0:10~23:50 翌営業日
9:00~15:00ごろ

提携ATMは手数料無料で基本24時間利用可能

楽天銀行には専用ATMがありませんが、提携ATMで基本24時間、借入・返済が可能です。

以下の提携ATMについては、土日祝日も手数料無料で利用できます。

金融機関によっては、利用できない時間帯もあるのでご注意ください。

特に、土日祝日の利用可能時間帯は店舗によって異なるので、事前に確認しておくことをおすすめします。

土日祝日も手数料無料で利用可能な提携ATM

提携ATM 平日 土曜 日祝日
ローソンATM 借入・返済 0:05~23:45
イーネットATM 借入・返済 0:05~23:45
イオン銀行ATM 借入・返済 0:05~23:45
セブン銀行ATM 借入・返済 0:05~23:50
三井住友銀行ATM 借入 0:10~23:45 0:10~23:45 0:10~21:00
返済 8:45~18:00
みずほ銀行ATM 借入 0:05~23:45 0:05~21:00 8:00~21:00
返済 8:45~18:00
北都銀行 借入 8:00~21:00 9:00~20:00
東京都民銀行 借入 8:45~21:00 9:00~17:00
東京スター銀行 借入 8:00~21:00 9:00~20:00
栃木銀行 借入 0:10~23:50
大光銀行 借入 8:00~21:00 9:00~17:00
富山銀行 借入 8:00~21:00 9:00~17:00
愛知銀行 借入 8:00~21:00
名古屋銀行 借入 8:00~22:00 9:00~19:00
ステーションATM
PatSat
借入 7:00~23:00 7:00~21:00
返済 7:00~21:00
高知銀行 借入 8:00~21:00 9:00~17:00

一部提携ATMは手数料有料、土日返済不可

上記以外の提携ATMも利用可能ですが、一部の提携金融機関のATMについては利用手数料が有料となっています。

また、土日祝日の利用時間が店舗によって異なります。

土日は借入のみ、返済不可となっている場合もあります。

提携金融機関の多くは、借入のみ利用可となっているので注意が必要です。

楽天銀行公式HPより、提携金融機関の利用可能時間について確認することができます。

土日祝日の返済は増額・一括返済の随時返済のみ可

楽天銀行スーパーローンの返済は、毎月口座振替で行います。

毎月の返済に限っては、口座からの自動引き落としのみとなっているので注意が必要です。

それ以外の随時返済は、提携ATMやネットバンキング、金融機関からの振込などで土日祝日も返済可能です。

返済で利用する場合は、すべての提携ATMで手数料無料となっています。

金融機関からの振込の場合のみ、振込手数料が有料となります。

電話で相談しながら土日祝日もキャッシングOK

楽天銀行スーパーローンの電話キャッシングは、24時間、専属のオペレーターが電話を受け付けています。

直接相談をしながらキャッシングを利用できるので安心です。

電話キャッシングは、利用手数料無料で、土日祝日も24時間利用できます。

【楽天銀行 カードセンター】
0120-730-115

まとめ

土日祝日に、楽天銀行スーパーローンで即日融資を受ける方法についてご説明しました。

土日祝日の新規申し込みは混雑するので、手続きまで比較的時間がかかります。

また、勤務先が休みの場合は在籍確認が取れないので、新規申し込み即日融資は難しいでしょう。

借入、返済だけなら、提携ATMやネットキャッシングで、土日祝日も手数料無料でいつでも利用することができます。

スポンサーリンク

このページの先頭へ