フリーターでもキャッシング可能|即日融資もできる?

スポンサーリンク

cash072

社会情勢の変化で、決まった就職をせずにアルバイトで生計を立てるフリーターという存在も、それほど珍しくなくない時代になりました。

同じアルバイトでも、学生のアルバイトとフリーターとでは少し事情が異なりますが、フリーターの場合でも、消費者金融などのキャッシングを利用することはできるのでしょうか?

キャッシング審査において、不利になることはあるのでしょうか?

フリーターの方がキャッシングを利用する際に注意すべき点などについてご説明します。

フリーターの方でも安心してキャッシングに申込める理由

社員としてではなくアルバイトとして勤務している場合、雇用が不安定になりがちなので、キャッシングの審査に通りにくいのではないかと思われるかもしれません。

ですが、いくつかのポイントに注意して申込みをすることで、フリーターの方でも審査に通る可能性が高くなります。

雇用形態によりキャッシングの利用が制限されることはない

まず、アルバイトという雇用形態のせいでキャッシングを利用できないということはありません。

実際、たくさんのフリーターの方がキャッシングを利用しているので、ご安心ください。

もしキャッシング審査に落ちてしまったとしたら、それは雇用形態によるものではなく、どれくらいの期間その職場で働いているかといった雇用状況やそのほかの属性情報が問題になっているケースがほとんどです。

また、過去のキャッシングの利用履歴に問題があると、雇用形態にかかわらずキャッシングを利用することはできません。

1.安定した収入があることが大事

多くの消費者金融や銀行カードローンで、「継続した安定した収入があること」というキャッシング利用条件が設定されており、この条件を満たせば、かなり有利にキャッシング審査を進めることができます。

安定した収入というのは高い報酬を得ているという意味ではありません。それほど高額でなくても毎月決まった収入があり、それが一定期間以上続いているということを意味します。

一定の勤務先でどれくらいの勤続年数が必要かという条件については明確に提示されてはいませんが、およそ1年以上の勤続年数があれば安心です。

アルバイト先が頻繁に変わっている場合や、不定期に仕事をしているような場合は、キャッシング審査に通るのは厳しいかもしれません。

審査に通る可能性が高い条件

  • 同じ勤務先におよそ1年以上勤務している
  • 毎月安定した収入を得ている

審査に通りにくい条件

  • 短期でアルバイトをしている
  • アルバイト先が度々変わっている

2.間違いなく返済できるかどうかが大事

金融機関がお金を融資するときに重視するのが、融資する相手が信頼できる相手かどうか、そして返済能力があるかどうかということです。

貸したお金を間違いなく返済してもらわなければ、会社の経営が成り立たないからです。

信頼できる相手かどうかということについては、過去にキャッシングの利用履歴があり確実に返済を終わらせたという実績があると、キャッシング審査に有利になります。

初めてキャッシングを利用する場合よりも、過去に完済の実績があるほうが高く評価されるのです。

また、間違いなく返済するためには、無理のない金額を借入することが大切です。

特に消費者金融の場合、借入できるのは年収の3分の1までと決まっているので、それを超える金額を申請すると審査には通りません。

返済可能な、最低限必要な金額を申込むようにしましょう。

審査が通る可能性が高いとされる条件

  • 過去にキャッシングを完済した実績がある
  • 年収に見合った金額を申請している

審査に通りにくい条件

  • 年収の3分の1を超える金額を希望する

3.過去の利用履歴、信用情報に問題がないこと

キャッシング審査では、必ず信用情報が調査されます。

これまでの借入状況、滞納の有無、金融事故の履歴などについて詳しく調べられ、過去に滞納や金融事故を起こしているような場合には審査に通りません。

キャッシングを利用すると、利用履歴が全て記録され信用情報機関に保管されます。

記録された信用情報は一定期間保管されることになっているので、記録が残っている間はキャッシングを申込んでも審査には通りません。

審査に通りにくい条件

  • 過去に滞納、延滞の履歴がある
  • 金融事故を起こしたり履歴がある

20歳未満のフリーターはキャッシング不可

フリーターの方でも、基本的には問題なくキャッシングを利用することができますが、もちろん誰でもOKというわけではありません。

キャッシングの申込みには年齢による制限があり、20歳未満の方は利用することができません。

例えば、大手消費者金融アコムの公式サイトには、利用条件として「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方」と、書かれています。

ほとんどの消費者金融や銀行カードローンにこのような年齢制限があり、20歳未満の方に貸出を行っている業者はほとんどありません。

もし20歳未満でも利用可能な業者があったとしても、利用はおすすめしません。

フリーターでも即日キャッシングを利用したい!

大手の消費者金融などでは、申込んだその日のうちに融資が受けられる即日融資が可能な金融機関があります。

今すぐにお金が必要!というときにとても便利ですね。

フリーターの方でも、もちろん即日融資のサービスを利用することができます。

即日融資を受けやすくするための申込み方法

申込んだその日のうちに審査を終わらせて融資を受けるためには、スムーズに審査を終える必要があります。

高額の融資を申込んだ場合は収入証明書類の提出が必要になり、そのぶん審査に時間がかかってしまうので、できるだけ必要最小限の金額で申込むことが大切です。

キャッシング審査では勤務先への在籍確認が必ず行われるので、アルバイト先で間違いなく在籍を確認してもらえる電話番号を申告するようにしましょう。

口座振込でキャッシングを利用する場合は銀行の手続きが必要になるので、銀行の営業時間内に審査を終わらせることが大切です。

できるだけ、平日の午前中に申込みを済ませておくと安心です。

過去に延滞などを起こして信用情報に傷がついているような場合は、審査に時間がかかるため即日融資は難しくなります。

スムーズに即日融資を受けるために準備しておくこと

キャッシングを申込む前に事前の準備をしておくことで、よりスムーズに手続きを進めることができます。

必要な書類は、住所などが現住所と一致しているかどうかなどを確認しておくことも大切です。

できるだけ早く融資を受けたい!という場合には、事前の準備をしてから申込みをすることをおすすめします。

申込み前に確認しておこう!

  • 本人確認書類の住所が現住所と一致している
  • 高額の借入を希望する場合は、収入証明書類を準備
  • アルバイト先の電話番号を確認しておく

フリーターの方におすすめのキャッシング

消費者金融、銀行カードローンなどほとんどの金融機関で、フリーターの方でも問題なくキャッシングを利用できます。

最短即日融資が可能で、比較的利用しやすいキャッシングをご紹介します。

アコムは審査時間最短30分、最短即日融資

はじめて利用する方なら、契約の翌日から30日間利息ゼロになるサービスを提供しています。

プロミスの初回利用時、初回出金の翌日から30日間利息ゼロ

はじめて利用する方なら、初回ご出金の翌日から30日間利息ゼロになるサービスを提供しています。

サービスを利用するには、メールアドレスの登録とWeb明細利用の設定が必要です。

新生銀行カードローン レイクは選べる2つの金利ゼロサービス

はじめて利用する方なら、契約日の翌日から30日間利息ゼロ、または180日間利息ゼロになるになるサービスを提供しています。

1万円~200万円までご利用の方は、借入金額のうち5万円まで180日間無利息サービスを利用可。

1万円~500万円までご利用の方は、借入金額全額について30日間無利息サービスを利用できます。

新生銀行カードローンレイク

レイク
実質年率年4.5%~年18.0%
最大限度額最大500万円
審査時間申込完了画面に表示
融資時間※平日14時までに、申込と必要書類の確認の完了が必要

雇用形態に限らず、安定した収入があることが大事

アルバイトで収入を得ているフリーターの場合はキャッシング審査がより厳しく行われる印象がありますが、どのような雇用形態であっても審査は必須、しっかりとした厳しい調査が行われます。

安定した収入があり、同じ職場で長期間勤務している場合は、フリーターの方でも有利にキャッシング審査を受けることができます。

スポンサーリンク

このページの先頭へ