5万円を即日キャッシング|スムーズに借りるポイント

スポンサーリンク

5万円を即日キャッシング|スムーズに借りるポイント

友人の結婚式に連続して出席することになってしまった、生活費が思ったよりもかかってしまった・・・などの事情が重なり、思ったよりも現金が必要になることはないでしょうか。いつどのくらいの金が必要になるのか、案外分からないものですが、そんな時の対応方法も知っておきたいものです。ある程度のまとまったお金はいきなり捻出することは、難しいので消費者金融や銀行カードローンからキャッシングをすることも覚えておくと便利ですよ。今回は5万円を借りたい!という方向けのキャッシングのポイントについてご紹介いたします。

今すぐ5万円借りたいときに確認すべき4つのポイント

5万円の借入をしたい、という方はもしかするとキャッシング経験のない方かもしれませんね。初めてキャッシングをする方にとって、キャッシング会社をどうやって選べばいいか、どんな手続きをすればいいのか、分かりづらく難しいものだと思います。確認するポイントとしては支払い方法、金利、手数料などがあげられます。

ポイント1:30日間無利息サービスを提供しているか

まずキャッシング会社の選び方として、30日間無利息サービスを提供しているかどうか、という点があります。これは借り入れしたお金を30日以内に返済すれば利息はかかりませんよ、というサービスです。

30日という時間もあっという間ですので、給料日が確定しているなど返済計画が立てることが出来るときに、活用したいサービスです。大手消費者金融のプロミス・アコムでは30日間無利息サービスを提供しています。

※メールアドレス登録とweb明細利用の登録が必要です

ポイント2:即日融資に対応している業者なのか

5万円を借り入れしたい、という時は急いでお金を必要としていることが多いと思います。即日キャッシングに対応している業者を選ぶようにしましょう。

今は即日キャッシングに対応している業者がほとんどですが、14時までに申し込む必要があることを注意点としておさえておきましょう。

ポイント3:返済出来場所は近くにあるか

借り入れをしたお金は返済をしなければなりません。期日までに返済ができないと、信用履歴に傷が出来てしまうリスクもあるので、期日までの返済は必ずするようにしてください。多くのキャッシング会社では、コンビニや提携ATMでの返済をできる体制を整えています。

近所にATMがないと、遠くのATMまで足を運ぶ必要が出てくるかもしれませんので、事前にATMの場所を確認しておくといいでしょう。

ポイント4アルバイト・フリーターでも借り入れできる業者なのか

一時的に正社員という立場ではなくなり、アルバイトやフリーターでキャッシングをしたい人もいるかもしれません。こうした方は無職、アルバイト、フリーターでも借り入れをできる業者を事前に調べておきましょう。キャッシングは事前の調査が大切ですよ。

今すぐ3万円をキャッシングで借入したい人にお勧めの方法

早さを求めるならWEB申し込み

キャッシングをするための方法は何種類かあり、はやくキャッシングをしたい時にはWEB申し込みがオススメです。現在のキャッシング会社は、店頭や電話だけではなく、パソコンやスマートフォンからも申し込みをすることが可能です。

手続きも難しいものではなく、収入証明書も低額の借り入れなら必要ないので、本人確認書類があれば準備は大丈夫です。

WEBで簡単な情報を入力してから窓口へ行くとスムーズ

WEBだけで完結するのは、さすがに不安という方はWEBで簡単な入力をしてから、自動契約機や店舗で購入をする方法もございます。既に基本的な入力は終わっているので、契約まではスムーズですし、分からないことは相談をすることもできます。

消費者金融でのキャッシングが気になるなら、銀行のカードローンにしよう

銀行系カードローンを選ぶメリット

消費者金融と聞くとマイナスのイメージがある方もいるかもしれません。消費者金融も法律にのっとって、営業をしているので安心して借り入れすることは出来ますが、それでも不安を感じる方は銀行カードローンがオススメです。

  • 低金利の場合が多い
  • 期間は短いが無利息期間もある
  • 銀行という安心感

銀行系は低金利で設定している会社が多いですが、一方で消費者金融よりも審査は厳しいという特徴があります。長期的に借り入れをするご予定ならば、金利が低い銀行カードローンを活用した方が負担は減るでしょう。

銀行系でも新生銀行カードローンレイクなら長期無利息期間がある

銀行カードローン会社の中でも、新生銀行カードローンレイクはオススメです。初めて利用する方向けに180日間無利息サービスを提供していて、ここまで長期で無利息のサービスを提供している会社も珍しいですよ。

まとめ

今の消費者金融や銀行カードローンは、WEB申し込みをすることもでき、手続きがスムーズに進めば即日融資もできるでしょう。学生やフリーターの方でも、審査を通過できる可能性も十分ございます。5万円というお金はいきなり用意できるお金でもありません。急に5万円を用意する必要に迫られた時は、是非消費者金融や銀行カードローンの活用をご検討ください。
スポンサーリンク

このページの先頭へ