SMBCモビットでのお金の借り方2つの方法│メリット・デメリットは?

スポンサーリンク

SMBCモビット

SMBCモビット

  • 実質年率:年3.0%~年18.0%
  • 最大限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短60分(※)
  • 融資時間:最短即日
  • (※)申込みの曜日・時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合がございます。
    消費者金融大手のSMBCモビットは、手軽に利用でき、周りにバレにくいカードローンのサービスが人気です。申込み方法は「WEB完結申込」、「カード申込」と2種類ありますが、申込み方も借入の方法も異なるのでどちらを利用すればよいのか迷ってしまう人が多いのではないでしょうか。それぞれについての具体的な利用方法と、メリット・デメリット、ニーズに応じた使い分けの方法についてご説明します。

    キャッシング申し込みは「WEB完結申込」と「カード申込」

    SMBCモビットでキャッシングを申込むときに、SMBCモビットカードを発行してATMから借入をする方法を「カード申込」といいます。これが通常の申込み方法です。

    これに対し、インターネットからのみ申込みが可能で、SMBCモビットカードを発行せずに口座振込でキャッシングをする方法を「WEB完結申込」と呼びます。

    「WEB完結申込」は文字通り、ネット上の手続きで全て完了し、電話連絡も書類のやりとりもありません

    人気のサービス「WEB完結申込」

    他の消費者金融や銀行カードローンではあまり見られない、SMBCモビットの人気サービス「WEB完結申込」は、パソコンやスマホから年中無休で24時間いつでも申込可能

    「WEB完結申込」の手続きが完了し、勤務先の在籍確認も、電話ではありません。キャッシングの利用を周りに知られにくいことが特徴です。

    ただし、「WEB完結申込」を利用するには、三井住友銀行か三菱UFJ銀行の口座を持っていることと、社会保険証か組合保険証を持っているという条件があります。

    24時間いつでも利用できる「カード申込」

    SMBCモビットの通常のキャッシング申込みは、電話、郵送、ローン申込機、携帯、スマホ、パソコンなどいろいろな方法で申込むことができます。

    SMBCモビットカードは、ローン申込機でその場で発行してもらうか、郵送で受け取ります。キャッシングは、全国の提携金融機関のATM、コンビニの提携ATMから24時間いつでも利用可能です。

    「WEB完結申込」と「カード申込」どちらが便利?

    SMBCモビットの2種類のキャッシング申込み方法には、それぞれメリットとデメリットがあり、どちらが便利に利用できるかは利用する状況により異なります。

    「WEB完結申込」のメリット・デメリット

    SMBCモビット「WEB完結申込」のメリットは、何といっても、電話連絡がないという点ではないでしょうか。

    このサービスが利用できる消費者金融はあまり多くありません。

    メリット

    • 電話連絡、書類の郵送一切なしでバレにくい
    • 手続きがネット上で全て完結
    • 最短で即日キャッシングが可能
    • ネット申込みで手軽に口座振込キャッシング

    デメリット

    • 三井住友銀行か三菱UFJ銀行の口座が必要
    • 社会保険証か組合保険証が必要
    • 本人確認書類に健康保険証を使えない
    • スマホ、パソコン、タブレット端末からしか申込めない
    • 銀行の営業時間内しかキャッシングできない
    • 土日祝日はキャッシングできない

    「カード申込」のメリット・デメリット

    「カード申込」のメリットは、誰でも申込むことができ、SMBCモビットカードで24時間いつでもキャッシングできるという点です。

    申込み方法も様々な手段が用意されています。

    メリット

    • SMBCモビットの利用条件を満たせば申込める
    • 最短で即日キャッシングが可能
    • キャッシングは年中無休で24時間利用可能
    • 土日祝日も申込、即日キャッシングが可能

    デメリット

    • 勤務先へ在籍確認の電話が必須
    • 手続きに郵送で書類をやり取りする
    • 利用明細が自宅に送付される場合がある

    周囲に絶対バレたくない人には「WEB完結申込」がおすすめ

    キャッシングの利用を周りに知られたくないなら、「WEB完結申込」。

    電話連絡なし、書類の送付なし、利用明細も送付なし、手続きはネット上で全て完了するので、とても安心です。

    「WEB完結申込」のようなサービスは、他の消費者金融や銀行カードローンではあまり取り扱っていないので、どうしても避けたい場合はSMBCモビットの「WEB完結申込」をおすすめします。

    土日祝日も利用したい人には「カード申込」がおすすめ

    SMBCモビットのキャッシングは、全国にある提携ATMから、年中無休で24時間いつでも借入れが可能です。

    「WEB完結申込」の場合は振込キャッシングのみなので、平日の朝9時から午後2時50分までに申込まなければ、翌営業日以降の振込になってしまいます。

    土日祝日、早朝・深夜などいつでもキャッシングを利用したい場合は「カード申込」がおすすめです

    「WEB完結申込」と「カード申込」の申し込み手順

    SMBCモビットの「WEB完結申込」と「カード申込」について、申込みに必要な書類、申込み手続きについて説明します。

    審査時間は朝9時から夜9時までとなっているので、それ以外の時間帯は受付のみとなります。

    振込は銀行の営業時間内しか行われないので、急ぎの場合は平日の午後2時50分までに申込み手続きを済ませましょう

    ネットですべて完了する「WEB完結申込」

    ネット上で全ての手続きが完了するので、パソコンやスマホ、タブレット端末から、24時間いつでも申込みできます

    申込み条件

    • 20歳以上69歳以下で安定した定期収入がある
    • 三井住友銀行か三菱UFJ銀行に口座がある
    • 社会保険証か組合保険証を提示できる

    必要な書類

    • 本人確認書類(運転免許証、パスポート)
    • 収入証明書類(源泉徴収票、源泉徴収票、所得証明書、税額通知書、給与明細書)
    • 勤務先を確認できるもの(健康保険証(全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証)、給与明細書(直近2か月分※収入を証明するものとして給与明細書以外のものを提出する場合は必須)の両方の写し)

    申込み~返済までの利用手順

    • SMBCモビット公式HPより申込む
    • 仮審査の結果がメールで届く(最短で30分)
    • 必要な書類データをアップロード
    • 本審査の結果がメールで届く
    • 入会手続き完了
    • 会員専用サービス「Myモビ」より振込を依頼
    • 銀行の営業時間内に振込まれる
    • 毎月指定日に、口座振替で返済

    自分に合った方法を選べる「カード申込」

    インターネットが使えない場合でも、ローン申込機、電話、郵送などで申込みが可能です。

    急ぎでなければ、電話申込と郵送の手続きで、ローン申込機まで行かなくてもOK。書類の送付を急ぎたい場合は、ローン申込機かFAXがおすすめです。

    申込み条件

    • 20歳以上69歳以下で安定した定期収入がある

    必要な書類

    • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証)
    • 収入証明書類(源泉徴収票、源泉徴収票、所得証明書、税額通知書、給与明細書)

    ローン申込機でカードを受け取る場合の利用手順

    1. ローン申込機、電話、郵送、パソコン、スマホ、携帯から申込む
    2. 審査結果が電話で届く(最短で30分)
    3. ローン申込機で入会手続きを行う
    4. その場でSMBCモビットカードが発行される
    5. 提携ATMでキャッシング
    6. SMBCモビットより契約書類が送付される
    7. 契約書類、必要書類をSMBCモビットに返送する
    8. 入会手続き完了
    9. 毎月指定日までに、ATMより返済

    郵送でカードを受け取る場合の利用手順

    1. 電話、郵送、パソコン、スマホ、携帯から申込む
    2. 審査結果が電話で届く(最短で30分)
    3. その場で入会の確認
    4. SMBCモビットより契約書類、SMBCモビットカードが送付される
    5. 契約書類、必要書類をSMBCモビットに返送する
    6. 入会手続き完了
    7. 提携ATMでキャッシング
    8. 毎月指定日までに、ATMより返済

    審査時に気をつけるポイントと結果連絡

    SMBCモビットは審査が早く、素早い融資が特徴ですが、夕方以降は混雑時して審査結果の返答が混み合い、場合によっては翌営業日まで保留になってしまうことがあります。

    申告内容に間違いがあると思いがけず時間がかかってしまうので、要注意です。即日融資のためには、早い時間に正確な情報で申込みをすることが重要です。

    審査結果は、通常10~30分以内に通知されます。メールの受信設定のドメイン指定や通話番号指定をしている場合は、必ず事前に解除しておきましょう。

    数日経っても通知が届かない場合は通知が確認できていない可能性があるので、すぐにSMBCモビットに電話で連絡することをおすすめします。

    契約する際に気をつけるべきポイント

    SMBCモビットへの必要書類の提出は、画像をメールに添付して送付、スマホアプリからアップロード、ローン契約機へ持参、FAX、郵送など様々な方法がありますが、パソコンやスマホからの送付は時間がかからず手軽でおすすめです。

    持参する場合やFAX、郵送で送る場合は、必ず事前に書類が全て揃っているかを確認しましょう。取りに戻ったり、追加で送るとキャッシングまでの時間がその分長くかかってしいまいます。

    「WEB完結申込」に必要な書類

    • 本人確認書類・・・運転免許証かパスポート
    • 収入証明書類・・・源泉徴収票、確定申告書、給与明細書(直近2か月分)、所得証明書、税額通知書のいずれか1点
    • 勤務先を確認できるもの(健康保険証(全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証)、給与明細書(直近2か月分※収入を証明するものとして給与明細書以外のものを提出する場合は必須)の両方の写し)

    「カード申込」に必要な書類

    • 本人確認書類・・・運転免許証かパスポート、健康保険証
    • 収入証明書類(源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書)

    契約手続きに必要な書類

    • 入会申込書
    • 契約内容確認書

    キャッシング方法とその際気をつけるべきポイント

    「WEB完結申込」は口座振込キャッシング、「カード申込」はSMBCモビットカードで提携ATMからキャッシングを利用できます。

    「WEB完結申込」は利用可能ATMが限られる

    「WEB完結申込」で契約をするとSMBCモビットカードは発行されないので、コンビニや金融機関のATMでキャッシングすることはできません

    口座振込キャッシングは、土日祝日や銀行の営業時間外に申込むと翌営業日の振込になってしまうので注意が必要です。

    返済は、口座振替なので忘れる心配がなく安心です。振込、振替の手数料は無料です。

    「カード申込」のATMキャッシングは手数料が有料

    SMBCモビットカードでの借り入れは、全国の提携ATMでいつでも便利に利用できますが、毎回ATM利用手数料がかかります

    また、返済の場合もATMからの振込手数料が必要です。「カード申込」の場合でも、口座振込キャッシング、口座振替返済が可能です。

    SMBCモビット

    SMBCモビット

  • 実質年率:年3.0%~年18.0%
  • 最大限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短60分(※)
  • 融資時間:最短即日
  • (※)申込みの曜日・時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合がございます。

    メリット・デメリットを知った上で決断を

    SMBCモビットのキャッシング申込み方法は「WEB完結申込」と「カード申込」の2種類があり、SMBCモビットカードの発行は、ローン申込機で発行してもらう方法と郵送でカードを受け取る方法があります。電話連絡や書類のやり取りが必要ない「WEB完結申込」は、周りの人に知られたくない人におすすめです。ただし、利用するには条件があり、口座振込キャッシングのみとなります。SMBCモビットカードで24時間いつでも便利にキャッシングできる「カード申込」は、勤務先への電話連絡が必須。手続きの書類や利用明細が自宅に郵送されます。どちらの申込み方法にもメリットとデメリットがあるので、それぞれをよく確認したうえで自分にあった申込み方法を選びましょう。

    スポンサーリンク

    このページの先頭へ